うぐいすの音

中1の女子が運営しているブログ。本のレビューなどしていきます。

Annie を見て

 今回は、映画の「Annie」を見た感想を書こうと思います。

 私が見た物は、孤児院のアニーと電話会社の社長さんが出てくる映画でした。

あらすじは、以下の通りです。

 10歳のアニーは、孤児院を開いている落ちぶれた歌手の歯にがんのもとで他の子供達と暮らしていました。

 ある日、アニーは車に引かれそうになりました。でもそのとき、偶然スタックすという電話会社の社長が、彼女を助けました。彼は、ニューヨーク市長になるために立候補していましたが、人気がそこまでありませんでした。でも、アニーを助けた所をネットにあげられ、そのおかげで少し支持率が上がりました。スタックスの部下のガイが、もっと支持率を上げるために

「親の居ないかわいそうな孤児を保護する」

 という筋書きで、アニーとスタックスを同居させようとしました。アニーは、スタックスと暮らせば話題性を読んで親が見つけてくれるかもしれないと思い、同意します。スタックスは、はじめは嫌々でしたが、途中から、一緒にまずい食事を食べたりして、親近感を覚えるようになります。

 彼女は、実は読み書きができず、スタックスと、スタッフのグレースは、アニーに家庭教師をつけようと思います。でも、うんざりしてきたガイは、もう仕事を辞めたいと思うようになり、ハニガンと一緒に偽物の両親とアニーを「再会」させようと企みます。

 アニーは、無事両親と再会できた事に喜び、スタックスのもとを離れました。

 ハニガンが、ガイにアニーの今後を聞くと、また里子に出すと言われます。ハニガンは、それはあまりにも冷淡だと思い..

 後は見てのお楽しみです。

 これは、私は英語で見たのですが、歌なども多くわかりやすかったです。聞いているだけでわかったかどうかは不安ですが、字幕があったので、結構わかりました。もちろん聞き取れない単語もあったけど、面白かったです。そのまま聞いてれば、何となく内容は聞き取れました。聞き取れない単語は、調べてみると、あ〜 なるほど、と思いました。

 また、ものすごくsnsが使われているのも笑えました。スタックスがアニーを探すときに、ツィッターなどを使っているのを見ると、面白かったです。

 歌が、すごくすてきでした.また、それについてくるアニーの歌声や、踊りなどもぴったりでした。

 本当に面白かったです、アニー。日本語版もあるみたいなので、ぜひ見てみてください!きっと楽しめると思います。