うぐいすの音

中1の女子が運営しているブログ。本のレビューなどしていきます。

合格しました!

 お久しぶりです。今回は、うれしいお知らせをしようと思います。

f:id:chirpspring:20180724144954p:plain

これまで何回か触れてきた、英検二級と漢検三級の結果が分かりました。

 

chirpspring.hatenablog.com

chirpspring.hatenablog.com

 どちらも同じ日にネットの速報が出たのですが、合格でした〜!

漢検の方は、スコアがまだわからないのですが、英検の方は書類も届きました。ライティング・リーディング・リスニングに比べて、スピーキングのスコアが結構低かったので残念です。どちらも、ライン上では準一級に受かるレベルだったので、今度受けようかと思っているのですが、二つの大きな壁があるので急には怖いです。

 これまで、私はイギリスに行ってた時の単語とその時の勘でしか英語をやっていませんでした。

 そのせいで、私には二つの壁ができました。「文法」と「単語」です。文法なんてイギリスにいる時は全く気にしていなく、(今もそんなに気にしていません)何となくで話していました。

 今は、父と基礎の文法を学んでいるのですが、紙の上では何となくSVがわかるようになってきても話しているときには、もう言葉が口からそのまま出るので、文法を気にしている余裕がありません。なんで父や母は、考えながらそのまま喋れるのか、本当に不思議です。しかも、SVだけではなく、不定詞の名詞的用法やら何やら全てをなんて紙の上でもできないだろうな、と思いました。

 

 単語は、母と一緒に夏休み中一日二十個覚える約束をしました。準一級の単語なので、ほぼ全部よくわからないのですが、がんばろうと思います。まだ、我が家には準一級に受かっている人はいません。能力は別として、準一級の資格を一番最初に取ったら私の自信になるので、単語をがんばって覚えます。

 そして、がんばって我が家初の!準一級保持者になりたいです(笑)

母も、私と一緒にと準一を取ろうかな〜、といっているので、私が受かったとしても初荷なる可能性は低いのですがね...

 

 漢検も、スコアがわからないけど、うれしいです。今回の漢検は、ノリで受けた所があるので(じつはこのとき↓本当に三級を受けるつもりは全くありませんでした。)、
chirpspring.hatenablog.com

 いつもはやっていた親との練習問題もそんなにせず、漢検前の一、二週間で自分で詰め込んだ感じでした。なので、まさか受かるとは思わず、受かったとしても相当低い点だろうな〜と思っていたのです。まだスコアはわかりませんが、多分始めて自力で受かったといっても良いのではと思っています。本当にうれしかったです。

 

 夏休みも始まったので、漢検はともかく英検の勉強がんばろうと思います。最後までお読みくださりありがとうございました。