うぐいすの音

16歳の女子が運営しているブログ。本のレビューなどしていきます。

2021-07-26から1日間の記事一覧

太宰治『トカトントン』感想  軽妙なユーモアと、太宰の考え

こんにちは。今日は、一日色々と動いた後で、家に帰ってからもやることが山積みで…。この現状を、嫌だと思わずに、少し呆れながらも楽しいと思ってしまうところが私らしいです(笑) 今日は、太宰治の『ヴィヨンの妻』の感想を書いていきます。この短編には…