うぐいすの音

15歳の女子が運営しているブログ。本のレビューなどしていきます。

修了式を迎えました。 -学校生活のふりかえり

 こんにちは。この前雪が降ったかと思えば今度は10度近く行ったりと、風邪をひきやすい天候になっている今日この頃です。

 

f:id:chirpspring:20200318210129j:plain

 先日、私の学校で修了式が行われて、無事第二学年を終了しました。義務教育なので当然と言えば当然ですが、引っ越しから始まって色々とあった一年だったので良かったです。

 そして、ちょうど引っ越しから一年が経とうとしています。引っ越しの時は、まず三月中旬に一回荷物を長野県に持ってきてから、学校が終わった後に長野県に住み始めました。ついこの前が、ちょうど初めて私たちが長野の家に来た時で、もう一年たったんだな〜と感慨深かったです。

 

 終業式の日は、みんな一斉登校で学校に行き、教室についているテレビの放送をみながら終業式を行いました。終業式・休暇中の過ごし方・離任式の3つを合わせてだいたい1時間と少しで終わらせました。

 その後、学年集会を行なった後クラスでプリントや通知表(!)を渡す時間に… 通知表やテスト結果表を渡されたのでみんなテンション上がりまくりでした(笑)

 私の方は、一学年の時の成績よりも評定の合計が下がってしまったので、残念でした。もともと技能教科は苦手なのですが、この前の学校では全教科にテストがあったので、そこでなんとか成績を取っていました。が、ここでは技能教科のペーパーテストが少ないので成績が取りづらいです…

 でも、テストの方は前回と同じ点をキープできたので、よくはないですが悪くもなかったのでまあよかった…のかな? 色々と失敗した!と思った答案もありましたが、結局そこまで悪くなくてよかったです!

 

 とにかく、これで一年が終わりました…

引っ越しをして、初めてのクラスに入って知っている人は誰もいない状態で始めた学校生活。この一年で学校で達成したのは、

  • 四月からの委員会の学年副委員長
  • 文化祭での意見文発表
  • 文化祭でのテーマソング団員
  • 登山時の統率係
  • 生徒会本部への立候補
  • 生徒会役員(委員長)

などです。数としては意外と少ないですが、初めての学校ということを考えると「よくやったな〜」と思います(笑)

 もともと、色々なことに挑戦していこうと思っていたし、最初から生徒会本部に入りたい!と思っていたので、ちゃんとやりたいことをやったんだな〜と思いました。生徒会本部には結果として入れませんでしたが、それでもいい経験になったと思います。

 思い通りにならないことも多く、最初はあまりやりすぎると友達できないかな〜などと不安だったのですが、クラスの人たちがとても優しかったおかげで受け入れてもらえました(少なくとも私はそう思っています…)。友達もいっぱいできたし、勉強も頑張れたし、理想に近い学校生活になったと思います!

 私の家族はそこまで友達が必要だとは思っていない人たちで、私が一番コミュニケーションを取りに行くタイプです。そういうこともあり、登下校中に本を読むばかりではなく人に話しかけたり、クラスでも話すことを恐れないようにとした…はずです。自分で書いていて「レベルが低くないか?」と思ってきました… なんか小学一年生みたいなことを書いている気もしますが、我が家の中では一番社交性があるはずなんです!!

 

 という風に、人間関係も色々あって楽しめたし、勉強もしっかりできたし、生徒会関係やイベント関係も頑張れたし、よかったです!いいことばかりではなく、失敗したことや悪かったこと、やり直したいことなども色々ありますが、全部がいい教訓になったかなと思います。本当に密度の濃い1年間でした… と言っても、昨年度も生徒会関係でとても密度が濃かったので結局濃い薄い関係なく、一生懸命一年を過ごしてきたということなのかなと思います。

 新しい文化ややり方などにも触れることができ、普遍などがあるものもありますが、色々なことを楽しめました。これからは受験生ともなるので、もっと楽しみながら過ごしていきたいと思います。この学校ではクラス替えがないので、このまま同じクラスとなります。また楽しい一年が過ごせそうです!

 

 最後までお読みくださりありがとうございました。今回は、学校で修了式をおこなったので一年の振り返りを学校生活を通して書いてみました。クラスの人や先生方、あと、こっちにきてから関わってきた方々、ありがとうざいました!!進級してからが楽しみです!