うぐいすの音

15歳の女子が運営しているブログ。本のレビューなどしていきます。

映画『YESTERDAY』をみました!

 こんにちは!

今回は、映画を見たのでその感想を書いていこうと思います!『YESTERDAY』は、英国バンドのTHE BEATLESが存在しない世界を描いたもので、ビートルズを覚えていたジャックがトップシンガーとなっていく映画です。

 

f:id:chirpspring:20200503125801p:plain


まずは、映画の内容ではなく難易度(英語版)を振り返ろうと思います。

 今回、英語で見たのですが、英語字幕ではなく日本語字幕でしか設定できなかったので、しっかりとした勉強にはなりませんでした。やっぱり英語字幕の方がいいかなと思います。日本語字幕があると、どうしてもそっちの方に気を取られてしまうので英語字幕が一番だと思いました。

 また、私は今回時間がなくて1.4倍で見たのでそこまでわからない単語などに気を使えませんでした… 

 でも、意外と1.4倍でも聞き取ることができ他のが嬉しかったです。日本語字幕でしたが、英語も頑張れば意外と聞き取れます。使われている言葉は少しよくわからないものもあったけど、場面を考えれば筋はしっかりわかります。難易度的には、そこまで難しくないと思います。特に主人公の言葉が聞き取りやすかったです。他の人もはっきりと話していたので、違和感なく進められました。

 

 次は、内容の感想を書いていこうと思います。

ビートルズのいない世界を題材にする」と言う設定がとても面白かったです!私の家族(特に父と弟です)もビートルズが好きなところがあり、たまにビートルズが流れます。少し前までは、争ったら15分はビートルズ、15分はマイケルジャクソン…と言う風に弟と私でアレクサを使う時間を分けたりもしていました。

 それもあり、そこまで好きではなくても割とビートルズの曲は歌えるものが多いです。やっぱり、ビートルズの影響を受けたグループや歌はとても多いと思うので、「いない世界」と言うのが想像しにくかったです。ビートルズがいないのでもちろんビートルズの影響を大きく受けているグループもいないし、なぜかハリポタやコカコーラなども世界にはありませんでした。

 ジャックのある事故がきっかけとなって、そんな世界となってしまいました。ジャックはイギリスの小さな町で活動しているさほど売れてはいないミュージシャンです。事故の後に開いてもらったパーティーでプレゼントしてもらったギターで、ビートルズのイエスタデイを弾きます。そこでビートルズを全員知らないことに気づき、ジャックはそれをチャンスと考えました。

 そこから、ジャックはビートルズの歌を自分の記憶だけで復習していき、エド・シーランのツアーに同行することになり、スターとなっていきます。ここに、それまでずっと応援してくれていた幼馴染のエリーの告白が被り、恋愛要素もどんどん出てきます。

 

 正直、そこまで飛び抜けて面白いと言ったわけでもなかったかな、と思います。結構前から評判は聞いていて、見てみたい!と思っていたのですが「ビートルズがない世界」と言うこと以外は、特に恋愛面に関してはなんとなく筋が見えてくる感じではありました。ただ、それは王道かな、と思ったからです。「一回山があって、谷があって、最後にハッピーエンドになる」と言う設定は、色々な映画で出てきます。なので、なんとなく最後が見えてしまいました。ですが、王道には王道の良さがあると言うか、いつもの就寝時間少し前に見始めたのに、結局全部見てしまいました。途中でやめられなかったです。見ている時に、スピード感がある気がしました。映画の内容というか、色合いがとても爽やかで惹きつけられます!

 

 内容としてところどころ感心したのは、使われている歌が場面にすごいあっていたことです。特に、ジャックが家族に歌を披露する時に、騒々しい中で「あるがままに」という意味のあるLET IT BEを使うのがとても面白かったです。また、主人公がビートルズのことを本当に好きだというのがとても伝わりました。When I'm Sixty Four という楽曲を真似て、「64歳になっても面倒見てくれる?」と言ったりするところから、とっさに出てくるのはすごいと思いました。

 また、どんなにビートルズが好きでも何曲も何十曲もギターのコードと歌詞含めて覚えているというのがすごいなと思いました。思い出すのに少し時間のかかった歌もありましたが、全部思い出して復習して披露できるのがびっくりでした。

 最初、ビートルズの歌を使って有名になろうとしている主人公がそこまで好きではなく、「即興で作った歌の勝負をしよう」と言われているのにビートルズの歌を使うところも印象深かったです…

 それでも、ラストは主人公がファンの方達やエリーに対して誠実になったので、そこで完璧に好印象に戻って、映画が終わった感じです。

 

 映画の感想を書くのが久しぶりすぎて(直近で半年前!)、これでいいのか結構心配になります。昨日から「Greatest Showman」を見ているので、その感想もまた近々書くことになると思います!

 最後までお読みくださりありがとうございました。今回は、映画「YESTERDAY」の感想を書きました。見た後、爽やかな感じで終わることができたので、ぜひみてみてください!

 

yesterdaymovie.jp