うぐいすの音

15歳の女子が運営しているブログ。本のレビューなどしていきます。

修学旅行の計画 No.4

 こんにちは。今回は修学旅行について書いていきます!

f:id:chirpspring:20191130152302p:plain

 何回か書いた通り、私の学校では修学旅行が四月に行われる予定でした。でも、今回の休校騒動のせいで修学旅行は一回中止になりかけてしまいました…

 

chirpspring.hatenablog.com

 

 しかし、校長先生の働きによって、中止だったものが延期となりました!同じ旅館でちょうど三日間予約の入っていない時があったらしく、そこを予約できたそうです!秋になってしまいますが、長野県内の学校は中止となったところが多いらしいので本当に良かったです。ラッキーだな〜とみんなで話し合ってました!

 そもそも延期と決まったのも、とてもギリギリだったのでそれ以外のことは全然決まっていません。2月28日(金)の五時間目が学活の時間で、その時に学年で集まったのですが、延期となったのは四時間目の途中だったそうです。これに関しては、動いてくださった校長先生と、三日間旅館が空いていた奇跡に感謝です!

 「延期」となることは決定したそうですが、旅行会社の方やタクシー会社の方にも連絡を取らなければいけません。食事処の予約も取らなければいけないし、これから決めなければいけないことはいっぱいあります。今まで決めていた予定などは、全て白紙になる可能性もあるそうです。班行動のみではなく、学年行動や学級行動の時の予定なども変わるかもしれません。旅館が取れても、他の会社の方がだめだだったら結局中止になるかもしれません。

 もう色々な予定を立て、修学旅行のしおりまでもらっていた側としては色々と悲しかったり残念だったりしますが、それでも修学旅行がキャンセルにならなかっただけ本当に良かったです。

 

 文科省が 全国の小中学校に対して修学旅行を中止ではなく延期にするように要請したというニュースが出ました。私は、中止にする学校も多いのではと思っています。そもそもコロナがいつおさまるかもわからないし、旅館を貸切で予約している学校(私の学校でも旅館は貸切です)は、空いている日があるかわかりません。空いていても、キャンセル料も払ってさらに他の旅館で予約することは金銭的にも問題があると思います。

 積み立てもそうですが、修学旅行は本当にずっと前から計画が進められてきています。前の学校の話になりますが、一年生の秋頃にもう区内の中学一年生の修学旅行日程が決まっていました。2年前から計画が進んでいるということです。新幹線やバスの予約もありますし、計画を一からというのは難しいと思います。

 せめて、中三でいる間に元々の計画通りの修学旅行ができなかったとしても、みんなで小旅行をするなどの代替案が出たらいいなと思います。コロナウイルスの影響で色々ん行事が中止となっています。何かみんなで楽しめる代替案を考えていけばいいと思いました。

 

 とりあえず、もうオシャカになる可能性もありますが、私たちが考えていた班行動について記録しておこうと思います。

私たちは、

  1. 本能寺
  2. 下鴨神社
  3. 龍安寺
  4. 京都駅
  5. 安井金比羅宮
  6. 清水寺

を回る予定でした。ご飯は駅近くにある有名なラーメン屋さん、甘味処は前から行きたかったぎおん徳屋を予定していました!

 本能寺、下鴨神社、ぎおん徳屋は私の希望が入っています… 下鴨神社は行きたい人が班の中に何人かいて、一番最初に決まりました。本能寺については、当初そこまで希望していなかったのですが、ルートの近くにあるということを見つけ、時間もあったので「これはいかなきゃ!」と頼み込みました。もしかしたら、清水寺の前後に豊臣秀吉の墓が入るかもしれません… それは時間が許せばの話ですが、みんなの行きたいところが重複していたのもあり、納得できる予定が立てられました。

 

 一応決まっていた予定を記しておきました… この予定通り行くかはわかりませんが、先生方が修学旅行のために尽力してくださっているので、どのような日程になっても私たちも全力で修学旅行を楽しんで行きたいです!

 最後までお読みくださりありがとうございました。今回は、修学旅行について(No.4)を書きました。これから少しこのシリーズ(?)はお休みになるかもしれませんが、修学旅行について決まっていったら随時上げて行きたいと思います!

 

https://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/kyoiku/news/20200310-OYT1T50275/→修学旅行延期要請についての記事